明治の森箕面国定公園は、昭和42年に明治百年を記念して東京都の高尾山とともに国定公園に指名されました。箕面市北部の低・山岳地帯(標高100~600m)に位置し、昔から滝と紅葉で有名な府営箕面公園とその周辺の森林を合わせた963haの地域です。 大阪市近郊にありながら、およそ1,300種の植物と3,500種の昆虫、数多くの野鳥、哺乳動物、両生・爬虫類、魚類などの棲息する自然の宝庫です。 また、我が国最古の町石(塔婆)や八天の石蔵など豊かな文化財を有する地域です。自然観察や文化財探訪、ハイキングなど四季を通じて訪れる人が絶えることはありません。

公園管理事務所 072-721-3014
公式HP http://www.osaka-park.or.jp/hokubu/mino/main.html

アクセス 阪急箕面線「箕面駅」徒歩5分 ■アクセスマップ
営業時間 常時入園可能  *各施設については別途営業時間あり
休業日 年中無休  *各施設については別途休館日あり
料金 無料  *各施設については別途利用料金あり
駐車場 なし